メニュー

社会貢献 - 日本ビーエフ-主に健康食品や化粧品を販売している会社です。

お問い合わせ

日本ビーエフ株式会社

お問い合わせ

社会貢献

社会貢献

日本ビーエフは栄養補助食品およびナビーフ化粧品を愛用している会員の皆様に
情報を提供し、皆様の健康維持・増進のお役に立ちたいと考えております。

社会活動1

毎年各分野の著名な方を講師にお招きして皆様のお役に立てていただきますよう健康に関するセミナーや講演会を実施いたしております。身近な内容のお話からサッカーJリーグのお話や教育、はたまた落語など 普段聞くことのできない貴重な内容を講師の体験をもとにお話をさせていただいております。多くの参加者のみなさまから感謝の声をいただいております。

sample-a.png
講演会

shakai_01.jpg

健康に対して真摯に取り組み、何が大切かと、講演会やセミナーを開催しています。

勉強会

shakai_02.jpg

健康や栄養、病気に関してなどの勉強会を開催しています。

見学会

shakai_03.jpg

スイス本社の見学会を10回以上開催。延べ1000人以上の方々が参加され、ビオストラス社の取り組みを肌で感じていただいています。

 

講演記録

年 号講演内容職 柄講義者名
2019年 認知症 内科医 松野 晋太郎
2018年 認知症 内科医 松野 晋太郎
2017年 選手育成と健康管理 JFA福島GKコーチ 加藤 好男
2016年 やめるだけ健康法 医学博士 安保 徹
2013年 日本がTPPに参加した時の弊害 食品添加物専門家 安部 司
2010年 食品の裏側 食品添加物専門家 安部 司
免疫とハーブ酵母 ビオストラス社技術マネージャー ハーベッカー・他
2009年 食品の裏側 食品添加物専門家 安部 司
2008年 笑いは免疫力をアップする 落語家 三遊亭楽春
食品の裏側 食品添加物専門家 安部 司
2007年 酵素について 合同酒精顧問 小林 文男
役者は体が資本! 私流の健康法 女優 阿知波 悟美
2006年 食品の裏側 食品添加物専門家 安部 司
スポーツ指導者のためのやる気学、栄養学 オシム・ジャパン コーチ 加藤好男
  子供たちの心身の育成のために必要な健康とは? オシム・ジャパン コーチ 加藤好男
2005年 アレルギーになりやすい食生活、なりにくい食生活   栄養問題研究家 続木和子
子供たちの心身の育成とは?そして健全な成長とは? 元サッカー日本代表GK  加藤好男 
  ビオストラス社特別講演 免疫学博士/オリンピック選手 ピーターヨラー・他
2004年 AMDご存知ですか? 新潟薬科大学 水野智
2003年 コラーゲン 京都バイオサイエンス所長 西岡一
2002年 私たちをとりまく食環境と現代の食生活の問題点 真弓小児科医院院長 真弓貞夫
女性と骨粗鬆症について 東京女子医大名誉教授  井口登美子 
夢を持つこと、心の豊かさ、それは健康であってこそ  元全日本テニス監督 坂井利郎
2001年 人類は台所から滅びる 真弓小児科医院院長 真弓定夫
骨粗鬆症について  東京女子医大名誉教授  井口登美子 
鼻呼吸と噛みあわせで人生が変わる  医学博士 西原克成
健康的な生活が送れるように 東洋医学情報センター 藤井弘泰
2000年 自分へのチャレンジ  国際ラリーレーサー  能城律子
食生活と健康 女子栄養大学教授  吉田企世子
遺伝子組み換え食品とは  栄養士  神尾茂枝 
私たちをとりまく食環境 栄養士  神尾茂枝 
あなたは自分が好きですか  オボクリニック院長  於保哲外
生命の輝き 香川銀行能力開発研究所所長 倉本英雄
1999年 健康的な生活が送れるように 東洋医学情報センター 藤井弘泰
自分へのチャレンジ  国際ラリーレーサー  能城律子 
今の自分に打ち克つ食生活とは  栄養士  神尾茂枝
カルシウムで骨太  管理栄養士 小西享子
1998年 あなたは大丈夫?生活習慣病 栄養士 庵原きみ子
賢く食べて病気の予防  管理栄養士  神尾茂枝
健康維持へのキーワード 薬学博士 久郷晴彦
1997年 見直さなければならないミネラル 国立健康管理研究所 西牟田守
食生活と健康 女子栄養大学教授 吉田企世子
健康維持へのキーワード 近畿大学教授  久保道徳 
食生活を考える 管理栄養士 神尾茂枝
1996年 食生活におけるビタミンミネラルの必要性  筑波大学教授 鈴木正成
免疫と循環  近畿大学教授  久保道徳 
成人病と食生活 栄養士 神尾茂枝 
中高年の運動と食事 筑波大教授  鈴木正成 
健康への正しい知識と対応 京都予防医学センター部長 川合満
1995年 免疫と循環 近畿大学教授 久保道徳
緑黄色野菜と癌予防 予防がん学研究所 平山雄 
1994年 活性酸素の害 薬学博士 久郷晴彦
緑黄色野菜と癌予防  予防がん学研究所 平山雄
食生活におけるビタミンミネラルの必要性 筑波大学教授 鈴木正成
1993年 サッカー選手と食生活  サッカー日本代表GK  加藤好男 
食生活におけるビタミンミネラルの必要性 筑波大学教授  鈴木正成 
食生活と成人病 栄養士  神尾茂枝
免疫と循環 近畿大学教授 久保道徳
1992年 細胞に栄養を与えるためには循環が大切 近畿大学教授 久保道徳
1991年 がん予防に効果的な繊維とビタミン 慶応義塾大学医学部講師 小平進
ストラスマイヤー博士の発見  近畿大学教授  久保道徳
キンコンカンを大切に若さを作る食生活 栄養士 神尾茂枝
1990年 タンパク質で丈夫なからだ作りを 近畿大学教授 久保道徳
私たちの健康と予防 大阪大学教授 医学博士  坂本幸哉 
緑黄色野菜で癌心臓病の予防 予防がん学研究所 平山雄
1989年 ビオストラスと免疫、循環そして腸の洗浄 近畿大学教授 久保道徳
働く女性と生き方、21世紀と女性像  ジャーナリスト  大宅映子
現代医学の進歩と私たちの健康 大阪大学教授 医学博士 坂本幸哉
1988年 食物繊維を科学する 千葉大学教授 綾野雄幸
1987年 早発老化患者におけるビオストラス投与後の身体 ゲーテ大学教授 ベーテラ博士
ビオストラスと運動成果  自転車競技世界チャンピオン  フェルディー・キュブラー 
老人病治療法の可能性を求めて ブランデ・スヴェール大学教授 R.B.ペルカ
1986年 ビオストラス社記念講演 ビオストラス社社長 F.ペスタロッチ
  食生活と健康 大阪府栄養士会理事 神尾茂枝

社会活動2

womens_02.jpg

女性の社会進出がめざましいこのごろです。日本ビーエフは下記の協会に協賛し、より多くの女性のみなさまの健康やライフスタイルを肌で感じ取り、みなさまの将来のお役に立ちたいと考えております。

ウーマンズスイムフェスティバル 第1回大会~第16回大会

一業種一社の厳しい原則の中で、トヨタ自動車、永谷園などの大企業と並んで女性の活躍を16年間応援しています。
ウーマンズスイムフェスティバルは元水泳オリンピック選手により企画された「女性のために年一回開催されるスイミングフェスティバル」です。
これまで毎年多くの著名人の方々にオープニングセレモニーにおいて君が代を斉唱いただき、またスターターとしてもご参加いただきました。

 

主な著名人 (順不同 敬称略)
かたせ梨乃、中島啓江、NORA,吉永小百合、島田祐子、黒柳徹子、大地真央、葛城ユキ、由紀さおり、山本リンダ、島田歌穂、小林幸子、岩崎宏美 など

 

協賛  日本マスターズ水泳協会

womens_01.jpg

Copyright © 日本ビーエフ株式会社 All Rights Reserved.login