トップページへ


デューク更家さん大ブレークしていますが 

ウォーキング 気持ち編

歩くことがとてもブームですね。
特にさわやかな今の季節は最高です。
日常生活の中で肩こりや頭痛、ムクミや食欲不振など人それぞれ様々な症状が出てきますね。
「この体操で治る」など手軽にできる方法もたくさん紹介されていますが そう簡単には治りませんよね。そうなってしまった根本的な原因を追究していませんから・・・・・。
人間は2本の足で立って歩行する唯一の動物です。
その類まれな特技をきちんと使っていれば身体の細部にわたる動きはスムーズになります。
使っていなければどこかギクシャクしてきます。
もって生まれた基本の動きさえ怠っているのに他の簡単な体操で治そうなんていうのはチョッピリ虫が良すぎますよね(基本的な食物を食べていないのに薬や流行のサプリメントだけで健康になろうとすることにちょっと似ています)。

というわけでとにかく歩いてみましょう。
健康維持のため、ダイエットのため、何の目的にしろ一番大切なことは・・・、
月並みですが「毎日続けること」これに尽きます。
言い換えれば毎日絶対続けられる方法を選ぶことです。
これをライフスタイルウォーキングと言うそうです。
夏までに10kgダウンしよう!・・・・これはだめです。やってはいけません。
夏が過ぎると12kgのリバウンドが待っています。特に女性の場合は胸から痩せて 一番取りたいおなかの脂肪が最後に取れます。でも太りだした時はおなかから脂肪がつき始めますので同じ体重でもダイエット前よりスタイルが悪くなってしまいます。
ですからやりはじめたら一生やってみようと思えるほど楽しくて簡単な方法を選んでください。
1日5kmの距離が推奨されていても続けることができそうもなければ1kmでもいいんです。とにかく一生続けるつもりではじめてみてください。
続けていくうちに自分なりのノウハウも得られるし、ホンの少しづつでも距離ものびていくはずです。
あせらず 長い目で見て少しづつ少しづつライフスタイルウォーキング。
からだのあちこちの代謝がよくなってくるのを感じると思います。
人間のすべての行動の基本ですから。
ビオストラスも栄養素の基本です。
常におそばにおいて健康を楽しんでください。